子供のわきが対策|脇汗が臭いと思った時は子どもを傷つけずに対策したい

小学生・中学生のための脇汗のニオイ対策グッズ

子どもに最適な脇のニオイ対策グッズ

お肌が弱い(皮膚が薄い)子どもはとても敏感です。また、小さい子どもに「臭いんだからこれを学校でもしっかり付けるのよ!」などと言うのは無理な話なだけでなく、心に傷を負わせてしまいます。

 

 

子どもがもう少しだけ大きくなってきちんと自分で対策できるようになるまで、家族の大人たちが子どものデオドラントケアをしてあげるのに最適なグッズをまとめました。

 

 

子どもの腋臭ためのニオイケア(デオドラント)商品を選ぶポイントは3つ!

グッズを紹介する前に、子供の臭いケア商品を選ぶポイントを知っておく必要があります。

 

大人は臭いが消えることが一番大切なポイントですが、まだ自分のワキが臭くて周りの人に不快に思われるという発想のない子どもたちにはもっと大切なニオイ対策のポイントがあります。

 

子どものニオイ対策のポイント

  1. マイナスの感情を植えつけさせない
  2. 1日に何度もやる必要がないこと
  3. 子どもに気付かれずにできる対策

※お風呂などはできるだけ一緒に入ってしっかり洗えてるか見てあげましょうね→ワキガの原因と対策(体の洗い方で脇のニオイが違う)

 

マイナスの感情を植えつけさせない

子どもは感受性が豊か。しかも、小さいときに刷り込まれた事は大人になってからの人格形成にとても影響を与えます。

 

だから、あなたは臭いんだからしっかりニオイ対策しなさいの言葉は禁句です。毎日「ニオイ対策したの?」「ちゃんと洗えたの?」と言われ続けた子は劣等感を持つようになり、消極的な性格になってしまいます。

 

大人の臭い対策と違って子どもの臭い対策は本人よりも周囲(特に家族)が気にして行う場合がほとんどです。けっして子どもに強要するような臭い対策をしてはダメです。

 

1日に何度もやる必要がないこと

一日に何度もする必要がある臭い対策を子供にやらせるのは無理です。子供は自分が臭うことも、それがいけないことだということもわかりません。

 

それなのに「学校でこれを給食の後と放課後にスプレーするのよ」とか、「体育のあとにはこのシートで脇の汗を拭くのよ」などと言ってもやるわけがないし、やらせるために「あなたは臭いから」などと言って聞かせたのでは子供の心が傷ついてしまいます。

 

お風呂に入る習慣があるように、1日1〜2度程度の毎日の決められた習慣として家庭でできる臭い対策にしてあげましょう。

 

子どもに気付かれずにできる対策

家族ができる対策もあります。それは、お洗濯やお洋服への予防。これは子供にとって肉体的にも精神的にも負担になりません。

 

お洗濯は染み付いてしまった臭いをしっかりと落とすこと、予防はニオイが周囲に漏れるもを軽減する対策です。特にまだニオイがひどくない場合だと、この対策で十分体臭が軽減されます。

 

特に衣類への予防は子供にさせる必要がなく大人だけでできるので子供のストレスになりません。そのため小さい子やごく軽いわきがの場合は予防での臭い対策が一番おすすめです。

〈参考ページ〉

 

子供の脇汗の臭い対策デオドラントはどれがいい?

子供の脇汗の臭い対策デオドラントを選ぶポイントも3つあります。

 

子供用デオドラントを選ぶポイント

  1. 低刺激
  2. 何度も付ける必要がない
  3. 自分でもできる

 

子供の皮膚はとてもデリケートで刺激に弱い

子供のお肌はとてもデリケートです。子供の皮膚は大人の皮膚よりずっと薄く小さい子だと1/2程度しかないと言われています。さらに脇の下のお肌はは体の中の皮膚でも特に薄い部分です。そこに毎日つけるわけですから、できるだけ刺激のない商品を選んであげる必要があります

 

子供だけでなくお肌の弱い大人でもアルコールが入っていたり、防腐剤や香料、その他の配合されている添加物などの刺激で肌荒れを起こしてしまう場合が多くあります。刺激があるとチクチクとした痒みや赤みを帯びたりします。それでも使い続けると黒ずんで色素沈着をしてしまったりもすることもあるので、大人よりも敏感な子供には特に注意が必要です。

 

何度も付ける必要がない

先ほども書きましたが、子供の臭いケアに大切なことは子どもの心を傷つけないことです。そこでおすすめなのは、お風呂上りに1度だけつければ効果があるデオドラントです。
毎日入浴後に臭いケアをするのが当たり前と習慣化してしまえば子どもが悩む必要はありません。お手本のママやパパもお風呂上りは臭いケアをすると、子どもはお風呂上りの臭い対策はするのが普通のことだと覚えてくれます。

 

子どもが自分でもできる

子どもが小さいうちはまだしも、3年生4年生となってくるとお風呂から出るタイミングが違ったり子どもだけで入浴したりします。このときのために子ども一人でできるケア商品を使い慣れているとお肌を傷めずにすみます。

 

スプレータイプは吹き付けるのにお肌に近すぎたり、長い時間スプレーしすぎて子どもはお肌を痛めやすいです。また、チューブ型だと量を出しすぎたりしてしまいます。ワンプッシュ型のクリームやジェルタイプのデオドラントだと子どもも決まった量を毎日使いやすいのでおすすめです。(ロールオンタイプもありますが、毎日脇に触れるため衛生上あまり好きではないのでおすすめしていません)

 

子どもにおすすめなデオドラント商品は?

子どもにおすすめのデオドラント商品をピックアップしてみました。

 

ドラッグストアではデオナチュレなど低価格で買えるものもありますが、わたし自身が使って刺激を感じたりした商品は子どもにはより刺激が大きいかな・・・と思って紹介していません。また、上記に書いたとおりスプレータイプのものも肌荒れの心配や制汗作用が大きいため毛穴のつまりなどで臭いが強くなってしまう心配などからおすすめしていません。あくまで低刺激や子どもでも分量などがしっかり守れるものを基準に選んでいます。

 

子供用ワキガクリームのおすすめは?

クリアネオ

お子様のワキガ対策にクリアネオ

 

わたしも娘も使っていますが、無添加で刺激も少なくワンプッシュタイプなのでとてもおすすめの商品です。ニオイ対策だけでなく制汗作用もあります。制汗作用はまったく汗をかかないわけではなく、少しおさえる程度なので成長途中の子どもでも安心です。また無香料なので子どもが付けていても化粧品のようなニオイがしません。

 

我が家の場合

パッチテストがしてあるとはいえ子どものお肌はとてもデリケートなので合わない場合が心配でした。でもクリアネオはしばらく使ってみて合わなければ、何日たったあとでも返品返金ができるので試してみました。うちでは肌荒れは起きなかったのでそのまま使い続けていますが、合わない場合はお子さんがかわいそうなので返品して使用を中止したほうがいいですね。返品すればしっかりお金も戻ってくるので

 

クリアネオの公式サイトでは朝一度で効果ありと書いてありますが、うちではお風呂上りにつけています。お風呂上りだとわたしも付けることで習慣化しやすいし、朝の忙しいときだと子どもは嫌がるので。こどもはまだそこまでニオイがひどいわけではないので十分効果があります。

 

クリアネオのおすすめポイント

  1. 低刺激&無香料
  2. ワンプッシュで使用量がわかりやすい
  3. 1日に1度付ければOK!

 

 

▼  クリアネオの公式サイト(子ども用)  ▼

▼ 自信があるからいつでも全額返金保証 ▼

クリアネオの公式サイトへ

 

 

ラポマイン

Lapomine

 

ラポマインはとにかくとってもとっても低刺激です。1位のクリアネオよりもクリームを付けたときの違和感を感じないくらいです。

 

お肌が弱くて弱くて・・・というお子さんには最適のクリームだと思います。ただ、チューブ型なので子どもは少し出しすぎてしまうかもしれません。けっしてお安いクリームではないので、子どもが使ったときのことを考えて2位にしました。

 

90日間の返金保証が付いているので、超敏感肌の子も一度試してみるには最適な低刺激ワキガクリームです。

 

▼   ラポマインの公式サイト  ▼

▼  超敏感肌のお子さんに最適 ▼

ラポマインの公式サイトへ

 

 

3位 ノアンデ

見た目がおしゃれなノアンデ

 

ノアンデは容器がおしゃれなので、中学生や高校生の女子におすすめです。。

 

「腋臭」とい感じが読める年齢になってきたり、デオドラントの容器の見た目が気になる思春期の子は友人たちからどう見られるかなど、子供の立場で考えてあげたいですね。。

 

ノアンデは化粧クリームのようなパッケージなのでポーチに入れておけば腋臭対策のクリームだと気付くお友達も少ないと思います。。

 

お値段もこのクラスのクリームでは比較的お手頃なのでおすすめです。。

 

 

ノアンデ 口コミ

ノアンデの公式サイトへ

 

 

使用感の口コミレビュー記事にある写真で詳しい容器の感じをチェックしてみてくださいね^^

 

ノアンデのレビューページ

 

 

子どものワキガ対策


子どものデオドラント対策は心のケアを忘れずに

最後に皮膚の薄い子どもでも肌荒れしにくく、1日1回で効果が持続するワキガ用のデオドラントクリームをご紹介しました。

 

でも、これからどんどん成長するにしたがってワキガ体質の子はもっとニオイが強くなってきます。ワキガは、背が高い低いあるように、体の特徴です。少しニオイが強く感じるようになってきたとしたら、それは汚れや不潔さからではなくお子さんが思春期を迎え始めて成長しただけです。

 

小さなうちからしつこくデオドラント対策をさせると子どもの負担やトラウマになります。思春期を迎えてより強いニオイが出始まったり、誰かに中傷されたりしたたときに自分のすべてに自信が持てなくなる可能性もあります。

 

そうならないためにも、日ごろから子どもが自信が持てるようにあまりニオイのことばかり意識させないようにしてあげましょうね。

関連ページ

私のワキガクリームランキング
ワキガ対策の王道わきがクリーム!その中でもかなり気に入ったワキガクリームを口コミと一緒にランキング形式でご紹介しています。